こだわりのさぬきうどん お取り寄せ 贈答・進物にも 日の出製麺所(四国 香川 坂出)

当店について

日の出製麺所概観写真

日の出製麺所のこだわり

私どもは多くの種類の小麦粉を使用しています。
高価な小麦粉が決して良い小麦粉とは限りません。
小麦粉の目利き(選び方)ができることが良い職人の条件です。
そして小麦に合わせた配合、練り方、塩との相性が味とコシを大きく左右します。

一.塩
瀬戸内の塩を、その日の温度・湿度によって加減し、そして練り合わせます。

一.技
練り上げて、寝かし、おさえ、生地が「もういいよ。もう伸ばして切っていいよ。」と、言っているかのごとく最高の状態になります。
その見極めが一番大切です。
その状態のものを伸ばして切り、密封包装して冷蔵で7日間、日持ちするようにいたしました。
熟練の職人の経験と技の賜物です。


当店店主の「さぬきうどん小話」はこちら>>

製造工程

瀬戸内の海水塩をその日その日の温度と湿度によって調整して塩水を作ります。
すぐには使わずしばらく塩水をねかせます。
厳選した小麦粉を約2対1の割合で塩水と混ぜ合わせます。ここでもその日の天気によって割合を微調整しなければなりません。
ここで職人の経験と勘が大きく味とコシを左右します。
小麦粉と塩水を混ぜ合わせたものを練ります。

出来上がったダンゴはしばらく寝かせます。(熟成)
寝かした団子を押さえて伸ばして生地にします。

寝かし(熟成)の時間も季節やその日の天気で変わります。

まるで生地が「今や!今やで!すぐ伸ばして切ってくれ!」って訴えているようにに最高にええ感じになります。
生地の最高の状態を把握できずにそれ以上熟成すると反対に生地を痛めてしまいます。

季節によって、その日の天気によってこの「仕込み作業」は異なります。



うどん職人紹介

讃岐うどん60年を超える職人の経験と、とぎすまされた感覚で練り上げた麺です。生地の状態が肌でわかる職人です。

(有)日の出製麺所 三好 清

昭和9年生まれ
先代、三好秀三郎よりうどん屋「日の出」を継承し職人として60年の経験の持主。



過去の受賞経歴

平成元年
香川県知事賞受賞
平成5年
香川県知事賞受賞
平成6年
農林水産大臣賞
平成9年
農林水産大臣賞
平成10年
香川県知事賞
平成12年
農林水産大臣賞
平成13年
農林水産大臣賞
平成17年
農林水産大臣賞
平成18年
農林水産大臣賞
平成19年
香川県知事賞
平成20年
香川県知事賞
平成20年
香川県知事賞
平成24年
香川県知事賞


所在地のご案内


大きな地図で見る

お車でお越しの場合

瀬戸中央自動車道坂出ICから約3分。
瀬戸中央自動車道坂出北ICから約5分。

JRをご利用の場合

坂出駅下車。
坂出駅より、西に約600m先にある信号を南に約400m。
道の西側にあります。
徒歩約10分

お土産の販売は9時から17時です。
※店頭でうどんを召し上がっていただけるのはお昼11時30分から12時30分の1時間です。

当店でのお食事について

店内写真当、製麺所は平成10年頃までは卸売りと店頭でのうどんの玉売りと生うどんの手土産や贈答品の販売卸しかやっていなかったのですがその頃から店頭で「食べさせて欲しい」というお客様がいらっしゃり当時はずっとお断りしていたのですが、ある日どうしても断りきることができないことがあり、お出ししたのが始まりです。

製麺業に差し支えない程度にいいものが出せるのは1時間程度が限界と考え、あまり掲載や宣伝をせず食事を目的に来られた方に「11時半~12時半であれば食べることができますよ!」とご案内させて頂いておりました。

おかげ様で今ではたくさんの方に毎日来て頂き、口コミで広めて頂いたことに感謝しております。

営業時間

お昼の11時30分~12時30分の1時間です。
12時30分の時点でお並びになっている方はお召し上がり頂けます。

駐車場

隣に12台、正面向かいに4台と12台、
土日祝のみ北反対車線に30台の合計58台ございます。

うどんの注文の仕方

当店は製麺所ですので、ご注文いただくと「うどんの麺」のみが出てまいります。

その「うどん」をどういうもの※にするかをはじめに決めていてくださね!。
店内が狭いため店頭入り口にて、ご注文をお聞き致します。

うどんの種類

  小(1玉) 中(1.5玉) 大(2玉) 3玉 4玉
あつい ¥100 ¥150 ¥200 ¥300 ¥400
冷たい
ぬるい
釜玉 ¥160 ¥210 ¥260 ¥360 ¥460

(釜玉は先に玉子が麺の下に入っております。)

店内でおすわり頂き「うどん」が出てくるまでお待ちいただきますが出て来る順序が多少前後いたしますので、当店スタッフが「あつい小の方~!」とか「釜玉大の方~!」とお呼びさせて頂きます。
ご自分のご注文の場合、手を上げて返事を頂くようお願致します。

うどんの食べ方

だし各種

ネギをはさみで切る

なんとネギはハサミで切っていただきます。

テーブルの上に「熱いかけだし」「冷たいかけだし」「ぶっかけだし」「醤油」を置いてありますので、お好きなものをかけて「かけうどん」、「ぶっかけうどん」、「醤油うどん」などをご自分でお作りくださいね。

テーブルの上に薬味(ネギ、生姜、天かす、ゴマ、七味)がありこちらは無料になっております。
その他有料のものは以下になります。お好きなものをのせてお召し上がりください。

温泉玉子、生卵、味付け揚げ、ちくわ天 ¥60
ゲソ天、味付け肉 ¥120

当店で人気のある食べ方

釜玉(釜揚げ玉子うどん)
釜玉(釜揚げ玉子うどん)
茹で上がってすぐ、熱々のうどんに玉子をからめて少し半熟状態のところへ醤油を数滴たらしネギ、しょうが、てんかすの薬味のみで召し上がっていただきます。玉子ごはんのうどん版。
うどんの状態:釜揚げ
しょうゆうどん+温泉玉子
しょうゆうどん+温泉玉子
ネギ、しょうが、てんかすをのせてかき混ぜて召 し上 がりください。
うどんの状態:冷たい
ぶっかけうどん+温泉玉子
ぶっかけうどん+温泉玉子
ぶっかけ用つゆをかけ、お好きな薬味で豪快に召し上がりください。
うどんの状態:ぬるい

支払方法

レジ前のお土産物お食事後にレジにて自己申請でお願い致します。
お土産も店頭に並べておりますのでそこで購入することができます。


香川県のさぬきうどん店は、各店それぞれの「システム」があります。
当日の出製麺所も然り。 初めてご来店の方も気楽にうどんが召し上がれるように日の出製麺所の「システム」をご紹介します。
協力:(株)交通新聞社(コンパス時刻表2003年11月より)

SHOP INFORMATION