こだわりのさぬきうどん お取り寄せ 贈答・進物にも 日の出製麺所(四国 香川 坂出)

讃岐産小麦

讃岐産小麦の「さぬきの夢2000」が「さぬきの夢2009」に全量切り替えになりました。

切り替えに際し店主よりメッセージ

2013年6月に収穫されたさぬき産小麦は前年まで栽培されていた
さぬきの夢2000(以降2000)ではなく、「さぬきの夢2009」(以降2009)でした。

「2000」や「2009」は小麦の品種の登録名で、製粉にした小麦粉の名前は
「さぬきの夢」という総称名で呼ぶようになりました。

参考:JA香川県:「さぬきの夢2009 全面切り替え完了」

2013年 現在、県下のうどん屋さんに卸されている「さぬきの夢」は
「2000」と「2009」のブレンドのものか、「2009」になります。

しかしながら弊社の「地粉うどん」は、坂出の製粉会社さんの多大なるご協力のおかげで、
実はもう残り少ない「2000」を使用しておりましたが2013年11月21日を持って
最後の「2000」を終わらせて頂きます。

本当に暴れ馬のように出来栄えが毎回、異なり苦労致しましたが、
できの悪い子ほどかわいいといいましょうか、愛着がわいておりました。

チョッと残念でさびしい気がいたしますが、
これも時代の流れということで受け止めております。

「さぬきの夢2000」は風味、コシなどは本当に申し分のないものでしたが、
正直、うどんを作るには切れやすく扱いづらいところがあり、さぬき県下のうどん屋さんでは
あまり使われることは少なく、おもに、使われていたのは御土産麺、生めん、として使われておりました。

そこで県は開発に研究を重ね、できた数品種の中から一品種を
切れにくく扱いやすいということで香川県産小麦「さぬきの夢」に選ばれ2009年
に登録いたしました。

「さぬきの夢2000」と「さぬきの夢2009」
http://www.flour.co.jp/sanuki-udon/yume-asw.php
http://www.flour-net.com/dream/blog/20002009.html

風味、コシにつきましてはどちらかというと
北海道産小麦の味に近く風味、コシともに素晴らしい出来で県下のうどん屋さん
も使用する店が増え、名実ともに香川県産のうどんを出すところが増えてまいり
ました。

ここのところASW(オーストラリア産小麦)※が日本以外でも人気品種となって
外国にも売られるようになってしまい、価格、品質も不安定になっておりました
ので、国産の良品種が増えることはとても明るいニュースですね!

※ASW(オーストラリア産小麦)とは…
日本向けに品種改良を行い開発された小麦粉で中力粉(うどん用)の部類では品質的には世界で最高クラスの小麦

今後は「さぬきの夢2009」に変わった「さぬきの地粉生うどん」をよろしくお願いいたします。

店主 三好 修

SHOP INFORMATION